つづりストしませんか! 作文募集サイト

今年は戦後70年。敗戦時に国民学校1~6年だった方の、戦争体験作文を募集中です。


   



小学生のみなさん、みんなのお父さん・お母さんが生まれるよりも前、日本はアメリカやイギリスと戦争をして負けました。「戦後70年」という言葉を最近よく聞くでしょう。日本が戦争に負けてから、今年で70年目なんです。

そこで、70年前に国民学校(小学校)の6年生から1年生だった人たちに、その頃の日々を書いてもらうことにしました。なぜかというと、この人たちがあの戦争を語れる最終の世代だからです。その作品を通していま小学生のみなさんとお父さん、お母さんに当時の体験を伝えておこう、というわけです。

当時3年生だった漫画家の西村宗さんと6年生だったジャーナリストの谷久光さんは30年来の友人ですが、この2人に戦争中のこと、敗戦の日のこと、戦後の日々について話してもらう会を世田谷の子育て支援グループ(NPO法人ここよみ)が企画しました。

2人も驚くほど具体的で臨場感あふれる話が続き、会場の小学生、お父さん・お母さんも身を乗り出して聞き、質問も出て、あっという間の2時間が過ぎ、みんな改めて記録を残す必要を感じました。

対談を読む >